オーストラリア留学とワーキングホリデーの準備マニュアル。
オーストラリア留学の準備マニュアル2017年版

留学カウンセラーが教える留学準備

2017/2018 日本とオーストラリアの大学ランキング比較

  • 世界大学ランキング(2017 - 2018) から

    英誌の世界大学ランキング(タイムズ・ハイヤー・エデュケーション・ワールド・ユニバーシティ・ランキングス2017-2018)からピックアップしています。世界大学ランキングはいくつかの機関で発表されていますので、参考のひとつとしてご紹介します。
    日本では大学改革の一環として世界大学ランキングをひとつの指標にし、その上位ランクに入ることが目標とされていましたが、単純に比較することはできませんし、賛否があるようですね。
    下記にオーストラリアと日本の各大学のランキングをオーバーオールで比較します。大学数は日本が700校余り、オーストラリアは40校余りです。オーストラリアには伝統校と呼ばれる8校の大学(Group of eightと呼ばれています)があります。これら8校が上位を占めています。
    専攻する分野によってレベルが違いますので、オーバーオールの大学ランキングだけで判断することは危険です。大学を訪問して判断するか、専門分野を調べて選ばれるとよいでしょう。オーストラリアの大学はどの大学も素晴らしい環境と設備を持っていると思います。
    進学先で迷っている場合は語学習得のために大学付属語学学校やパスウェイがある学校などで学び、その段階で大学を見て、最終的に決断されることをおすすめします。
    大学ランキングはひとつの指標ですので、それにとらわれることなくオーストラリア留学の参考にしていただければと思います。
    (ランキング参照:タイムズ・ハイヤー・エデュケーション・ワールド・ユニバーシティ・ランキングス2017-2018)

  • 世界大学ランキング2017-2018
  • 順位グループ 日本の大学 オーストラリアの大学
    1位〜50位 東京大学 メルボルン大学、オーストラリア国立大学
    51位〜100位 京都大学 シドニー大学、クイーンズランド大学、モナッシュ大学、ニューサウスウェールズ大学
    101〜200位   西オーストラリア大学、アデレード大学
    201〜250位 大阪大学、東北大学

    ジェームズクック大学、クイーンズランド工科大学、南オーストラリア大学、シドニー工科大学

    251〜300位 東京工業大学 グリフィス大学、マッコーリー大学、ニューカッスル大学、ウーロンゴン大学
    301〜350位 名古屋大学 チャールズダーウィン大学、ディーキン大学、フリンダース大学、タスマニア大学、ビクトリア大学
    351〜400位 九州大学 キャンベラ大学、カーティン大学、ラトローブ大学
    401〜500位 東京医科歯科大学、筑波大学 マードック大学、RMIT大学、サザンクロス大学、スウィンバーン工科大学、西シドニー大学
    501〜600位 藤田保健衛生大学、首都大学東京 オーストラリアン・カソリック大学、ボンド大学、セントラル・クイーンズランド大学、エディス・コーワン大学、サンシャインコースト大学
    601位〜 多数のため省略させていただきます。 南クイーンズランド大学
ワーキングホリデーのためのスタートプラン
ワーキングホリデービザ申請完全取得マニュアル
感覚的英語力自己判断テスト
TOEIC 受験対策テクニック


↑トップに戻る