オーストラリア留学とワーキングホリデーの準備マニュアル。
オーストラリア留学の準備マニュアルマニュアル2017年版

保険はどうすべきか

留学の疑問「保険は必要か」の項目でもご説明していますが、留学カウンセラーオーストラリアへの留学やワーキングホリデーの際に海外旅行保険に加入することは大変重要なことです。
非日常である海外旅行・海外生活では、万が一のことが起る可能性が高まります。オーストラリアに滞在している留学生やワーキングホリデーの方の中で、保険をかけていない方が事故や病気になる確率は不思議と高いように思われます。気のせいかもしれませんが、それほど病気などで保険が必要になることが多いということです。「保険は必要ないと思った」というお話しをうかがうと、その重要性を改めて認識します。
保険は日本出発前に海外旅行保険に加入してきてください。また繰り返しますが、クレジットカードに付帯されている保険には条件や限度がありますので、必ず発行した金融機関等に確認しておくようにしてください。

学生ビザを取得する方はオーストラリア政府が決めている留学生保険(OSHC=Overseas Student Health Cover)に加入しなければなりません。このOSHCはいわゆる健康保険です。疾病・怪我などの治療費や入院費用がカバーされますが、救援者費用や後遺障害等はカバーされていません。そのためOSHCという留学生保険のほかに海外旅行保険に加入する必要があります。

具体的にどのような保険に加入すべきかという問題ですが、パッケージ化された海外旅行保険には様々なプランがあり、保険金額によって保険料が違います。特に重要なものは治療・救援費用と賠償責任、携行品の部分です。この部分は比較的保険金額を多くし、その他の部分で調整するとよいでしょう。
また、基本的に日本でかけた海外旅行保険は海外で延長することができません。延長は日本の家族に手続きをお願いするように準備しておきましょう。

ワーキングホリデーのためのスタートプラン
ワーキングホリデービザ申請完全取得マニュアル
感覚的英語力自己判断テスト


↑トップに戻る